FEH
FEH攻略wiki(FEヒーローズ)
縛鎖の闘技場の攻略と報酬まとめ

縛鎖の闘技場の攻略と報酬まとめ

最終更新 :
FEH攻略からのお知らせ
最強キャラランキングを武器種別に大幅更新!新英雄もランクイン

FEH(FEヒーローズ)の「縛鎖の闘技場」の情報をまとめています!イベント「縛鎖の闘技場」の基本ルールや攻略、報酬なども掲載しています。FEヒーローズ「縛鎖の闘技場」に挑戦する際の参考にしてください。

目次

スポンサーリンク

縛鎖の闘技場とは

縛鎖ルールで7連戦する闘技場

縛鎖ルール

  • 部隊に同じキャラを入れることは不可能
  • 一度戦ったキャラは連戦中使用不可
  • 同名のキャラはすべて「1人」と扱われる
  • 使ったキャラと同名のキャラも全て使用不可

縛鎖の闘技場では、闘技場のマップを縛鎖ルールで7連戦して、そのスコアを競い合う。ちなみに縛鎖ルールは、縛鎖の迷宮にて初めて追加されたもの。

縛鎖の迷宮の攻略まとめはこちら

対戦相手の強さは自分の最初の部隊に依存

縛鎖の闘技場では、自分の第一部隊の戦力で7戦全ての敵部隊の強さが決まる。後続部隊との戦力差が大きいと、敵が弱くてスコアを稼げなかったり敵が強くて途中で負けるといった事態になりかねない。

4人全員が生存しなくてもOK

縛鎖の迷宮では4人生存が勝利条件にあったが、闘技場では仲間の誰かが離脱しても問題ない。ただしスコアは下がるので、ハイスコアを狙う場合は4人生存で7連勝したい。

最低でも28キャラの育成が必要

同じキャラを使わずに7連戦するので、最低でも28人のキャラを育成しておく必要がある。スキル継承の手間などを考えると、かなり上級者向けのコンテンツだと言える。

スタミナも対戦権も必要ない

縛鎖の闘技場にはスタミナや対戦権などは必要ないようだ。敵とのキャラ相性なども闘技場では大事なので、自分が満足いくスコアを取れるまで何度も挑戦できるのは嬉しい。

1日1回最初に限り経験値などを入手可能

毎日1回目の挑戦では経験値、SP、英雄値を取得できる。しかし、2回目以降の挑戦ではどれも入手できないので注意。

縛鎖の闘技場の報酬

順位報酬

順位報酬
1 ~ 100聖貨30枚
英雄の翼5000枚
101 ~ 1000聖貨25枚
英雄の翼4000枚
1001 ~ 5000聖貨22枚
英雄の翼3000枚
5001 ~ 10000聖貨19枚
英雄の翼2500枚
10001 ~ 20000聖貨17枚
英雄の翼2100枚
20001 ~ 30000聖貨15枚
英雄の翼1700枚
30001 ~ 50000聖貨14枚
英雄の翼1400枚
50001 ~ 70000聖貨13枚
英雄の翼1100枚
70001 ~ 100000聖貨12枚
英雄の翼900枚
100001 ~ 200000聖貨11枚
英雄の翼700枚
200001 ~ 300000聖貨10枚
英雄の翼500枚

新アイテム「聖貨」

現時点では使い道等は判明していない

縛鎖の闘技場の報酬で「聖貨」という新しいアイテムを入手することができる。使い道はわかっていないが、説明文の"いにしえの儀式"という言葉から一定枚数集めることで英雄の個体値を変更できるのではないかと予想。

聖貨についてはこちら
スポンサーリンク

縛鎖の闘技場専用アイテム一覧

専用アイテムを駆使してうまく戦おう

縛鎖の闘技場では、不利な戦況を覆せるほどの強力な効果を持つアイテムが使用可能。7連戦の中で3つまで使うことができるので、うまく使いこなしてハイスコアを狙おう。

縛鎖の闘技場内で入手可能

縛鎖の闘技場内で、レベル35以上を含む敵部隊に一定回数勝利することで、アイテムを入手することができる。

3勝1個
5勝2個
7勝3個

アイテムの効率の良い集め方

最大スコアは狙わず、最初のパーティを低いスコアでうまく調整すれば2戦目以降は楽に突破できる。おすすめは★5Lv40キャラを2体、Lv1キャラを2体編成するパーティで、階級の低い相手を選ぶ方法。

専用アイテム一覧

アイテム名効果/使用感
特効薬【効果】
味方全員のHPを99回復
【使用感】
闘技場で殴り合いをすること自体が少なく、特効薬を使いたいと思う場面はあまりない。優先して選ぶ必要はない。
鼓舞の角笛【効果】
味方全員の攻撃、速さ、守備、魔防+3(1ターン)
【使用感】
通常鼓舞と同様の仕様で最大値適用(重複しない)。上昇値も大きくはないので優先して選ぶ必要は無い。
奥義の刃【効果】
味方全員の奥義を発動可能にする
【使用感】
カウントの大きい奥義の多いパーティだと特に強力。 奥義の刃使用前提パーティを組めば1戦分楽になる。
行軍のブーツ【効果】
味方全員の移動+1(1ターン)
【使用感】
騎馬パーティで特に効果を発揮できる。どのパーティで使っても強い為おすすめできる。
神竜の涙【効果】
未行動の味方からランダム、最大2人まで攻撃、速さ、守備、魔防+3(1ターン) 奥義を発動可能にする
【使用感】
鼓舞の角笛と奥義の刃を足して2で割ったような効果。アタッカーとサポートで分かれているパーティで活躍できる。
踊り子のヴェール【効果】
行動済みの味方の中からランダムで1人を行動可能な状態にする
【使用感】
対象がランダムというのが玉に瑕。再行動キャラにも効果はある為、多少癖があるが有用。
落雷の呪符【効果】
敵全員に20ダメージ
【使用感】
範囲奥義と同様、1残ってしまい敵を処理することはできない。 全体のHPを大きく削れる為、とても有用ではあるが過信は出来ない。敵の待ち伏せスキルなどには注意。
恐慌の呪符【効果】
敵全員の強化を+ではなく-とする(敵の次回行動終了まで)
【使用感】
敵の強化を反転させられる為、騎馬パーティ等による詰みをある程度軽減できる。相手の状況にもよるが有用。
畏怖の呪符【効果】
敵全員に反撃不可の状態異常を付与(敵の次回行動終了まで)
【使用感】
意外と使いづらい。 待ち伏せなどによる詰み防止になるが、殴り合いをする機会はあまりない。 耐久の低い魔道士などを多く使う場合は有用。
重圧の呪符【効果】
敵全員の移動を最大1マスに制限(敵の次回行動終了まで)
【使用感】
トップレベルに強い。 敵の行動が非常にわかりやすくなる為、実質追加ターンを貰えるようなもの。踊る等で再行動されると普通に移動してくるので注意。
スポンサーリンク

縛鎖の闘技場 攻略ポイント

基本的には騎馬対策のアイテムを持参

負けてしまう要因となる主なものが騎馬パーティである。相手が騎馬パーティの場合、自身のメンバーとステージの関係で詰んでしまう場合がある。恐慌の呪符や畏怖の呪符は1枚あると安心

死んでもリタイアしない

各種アイテムを入手しておくと有利に立ち回れる。 アイテムを貯めていくのは意外と大変なので、味方が1人倒されてしまってもリタイアせずにクリアしてアイテムを入手していこう。

敵の編成とマップは確認可

2戦目以降は相手に応じてこちらのパーティは変更できる。 次のステージに入る前によく確認しよう。飛行特攻の弓を含め、特攻キャラをそれぞれ数体育てておくと柔軟に対応できる

縛鎖の闘技場事前準備

各属性バランス良くキャラ育成をする

1つの属性に偏ったパーティだと、敵の編成次第でかなり不利になってしまう。各属性のキャラをバランス良く育てることで、闘技場での戦闘がスムーズにいける。

星4+10のキャラでも十分役立つ

星5キャラを28人準備するのは、覚醒素材のことなども考えるとかなり厳しい。戦力的にもスコア的にも、星4+10のキャラは十分に活躍できるので、用意できる人は育てておくといいだろう。

再行動キャラを編成できるのは最大3戦

2017年8月現在、再行動キャラは3人しか実装されていない。7戦全てに再行動キャラを編成するのは不可能なので、再行動に頼らない立ち回りもできるようにしよう。

回復キャラの需要はあまりない

闘技場の性質上、回復キャラを入れるよりも火力が出せるキャラをもう1人増やした方が役に立つ場面が多い。同じパーティで何度も戦うわけではないので、回復キャラの育成はそこまで重要ではない。

FEヒーローズおすすめ攻略記事

この記事を読んだ人におすすめ

©Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

FEH攻略TOP/コミュニティ

FEHツール/ガチャシミュ

ツール

ガチャシミュ

FEHランキング系記事

FEHスキル継承

一覧系記事

キャラ/ステータス

スキルデータ

闘技場/縛鎖の迷宮

闘技場

縛鎖の迷宮

FEヒーローズでの成長値

最新イベント/ガチャ

直近のイベント

直近のガチャ

新キャラの評価

FEH初心者向け情報

声優/イラストレーター

権利表記

ファイアーエムブレム

© Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中